中年がはじめ時?運動で老後も楽しく過ごせるように

中年がはじめ時?運動で老後も楽しく過ごせるように

 

まだ自分は元気、体は動くと思ってる中年の皆さん。
今からの健康管理のための運動をしっかりしていきましょう。

 

運動をすることによるメリットはまずはダイエットですよね。
中年ともなると痩せて健康的なほうが珍しいんじゃないでしょうか。
このまま太ったまま放置しておくというのは様々な生活習慣病のもとになってくるんです。

 

高脂血症、心臓病、痛風などなど。
かかるまでは一瞬ですがかかってしまうと治療にかなりの時間がかかります。
特に糖尿病などの病気は一度かかってしまうと一生治ることがありません。

 

こうなってしまうとこれからの人生がとても制限されたものになってしまいます。
制限されると老後の人生がほんとうにつまらないものになってしまいます。
せっかく仕事もなくなって自由の身になってるのに病院通いじゃ辛いですよ。
自由なことをするためにもダイエット、体重の管理をしっかりしていきましょう。

 

生活習慣病などの体の中からくる病気ももちろんあるんですがそれとは別に体の外側からくる病気というのもあります。
これは膝の痛みや筋肉の衰えなどがそうです。
体重が増えると一番負担になるのが膝です。

 

ただでさえ軟骨が減ってきて痛みやすくなってるのに、体重のおもりがついてしまうとかなりのダメージになってしまうんです。
ひどいと歩くことができなくなってしまうのでこれも自由がほとんどなくなりますよね。

 

こういう風に体が悪くなり動けなくなると骨や関節だけじゃなく筋肉が衰えてきます。
ココが衰えると関節が治っても歩くだけの力がなくなってしまっているんです。

 

人間歩けないようになるといろんな悪い症状が出てきます。
元気も出なくなるし、やる気も出なくなるとどんどん衰弱していきます。
今のあなただと想像できないかもしれませんがあっという間です。

 

あなたも今のうちから頑丈な力づくり、ダイエットを頑張っていきましょう。